アトピー完全克服マニュアル~終着駅~

真実の克服理論を公開し、現医療の裏側を暴く

赤嶺福海

3月度 アトピーセミナー・面談会 in 東京

日時 令和2年3月28日(土)11時:00~ 1組1時間 ※克服めでのシミレーション提供 場所 東京都品川 近郊 ※申し込み後お知らせ 費用 11,000円 講師 面談も 赤嶺 福海 お申し込みは こちらからhttps://www.atoppos.co.jp/html/a-110.html アトポスの無…

【Q&A】1才男の子の相談(アメリカ在住)

◆1才男の子の相談(アメリカ在住) 【相談】 氏名 = ○○○○性別 = 女身長 = 80体重 = 12血液型RH = +型 = AB飲料水 = 浄水器 治療 =2019年1月25日産まれの息子の事でご相談です。現在アメリカに在住しています。息子は乳児湿疹がひどく、3ヶ月のときに日本に一…

【Q&A】27歳女性・・・皮膚常在菌を増やすには、、、

◆27歳女性・・・皮膚常在菌を増やすには、、、【相談】 赤嶺先生、はじめまして。156cm、52kg、27才、女です。こちらのHP興味深く拝見し、実践できる事はしています。2年前10月、化粧品や石けんの使い過ぎが原因だと思うのですが顔がかぶれ皮膚科でステロ…

【Q&A】生後7ヵ月半の男の子 (3ヶ月早い出産)

生後7ヵ月半のお子様の相談

エビデンス馬鹿~一番大事なのは●●なのよ~

ちょっと毒吐き。 先日、小生が【アトピー性皮膚炎発症の要因】で コラムを書いて、ツイッター連携させると、恐ろしいほどの攻撃を食らった。 エビデンスを出せ~。 お前は何様だ~。 厚労省へ通報だぁ~。 などと、『おい、お前本当に医者かよ、名前を言っ…

【アトポス便り No.55号】令和元年師走の思い『皮膚科学会を中心の民間療法強力締め出し運動』

【アトポス便り No.55号】令和元年師走の思い『皮膚科学会を中心の民間療法強力締め出し運動』 ■□━━ 一般社団法人アトポスSP■□□ アトポス便り No.55号(2019年12月20日) https://www.atoppos.co.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━□■ 令和元年もあと10日ほどで新年を迎え…

肌を守る「フィラグリン」は、いつ薬品となって苦しむ患者さんに福音となるのだろうか?

肌を守る「フィラグリン」は、いつ薬品となって苦しむ患者さんに福音となるのだろうか? 肌を守る「フィラグリン」? 6,7年前にアトピーの方々全てが解決するような、世紀の発明だと多くのマスコミが騒ぎ立てたが、未だに薬品転用できていない。 なのに、…

シャドウバンなる処置は、厳しいね。

シャドウバンなる処置は、厳しいね。アメブロの投稿削除も厳しいけど、流入元となるツイッターでのシャドウバンなる処置は、本当のアトピー克服法告知運動には大きく影響する。最近の若い皮膚科医やブロガー医と吹聴するノータリン医者の目に余る我侭行動に…

アメブロ投稿削除=ショック ~A級戦犯医師たち~

アメブロ投稿削除 医師免許を持っているだけの『ニセ医者』の仕業だ。自力ではなく、製薬マネー使用にて強制処置となったのだろう。人には強烈批判をし、トンデモ医療名簿など作って、実名を挙げ公開ているのに、自分たちが批判されると泣きが入る。『すみま…

『ニセ医学』という標準治療の先生方、40年掛けて数兆円もの税金を使って研究してもどんどんと増え続けるアトピー患者。その標準治療、『ニセ医学』ではないですか?

医者の言う『標準治療』が『ニセ医学』ってなるよね。40年間減少なし。無能な医者たち。

ステロイド剤薬害訴訟・認定はいつになるのか?近いと思う。

ステロイド剤薬害だけど、訴訟・認定はいつになるのか。 最近のSNSやブログでの脱ステ脱保湿の書き込みが多いのに驚きます。 そして、実行までの経緯を見ると、全ての方々が乳幼児からう年齢の年数使用していることが多い。 苦しかったことでしょう。これ…

【プレスリリース批評】冬生まれの子はアトピー性皮膚炎のリスクが高い?~赤ちゃんのお肌の守り方は~

・・・・ちょっと堀向先生、視点が全然違うし、その処置は、逆に皮膚炎発生の確率が高くなりますよ。(by赤嶺)※途中に【一言】コメントを入れていますので、読み辛いと思いますが・・・・・。 冬は、空気が乾燥し皮膚のバリア機能が下がります。冬は、皮…

アトポス便り No.54号     (2019年11月15日)

■□━━ 一般社団法人アトポスSP■□□ アトポス便り No.54号 (2019年11月15日) https://www.atoppos.co.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━□■台風19号の災害より1ヶ月が経過しますが、余波(災害処理)は未だに続いているようです。被災された皆様には心よりお見舞い申し上…

皮膚科も二人かぁ。え、、、あのフィクサーも。

皮膚科も二人かぁ。え、、、あのフィクサーも。 『製薬マネーの順位』が発表された。1500万円/年以上受け取った医者たち。何のためのお金なのかなぁ?年間1500万円の演者なんてそんなに居ない。でも、彼らは何もしないで、下っ端の医者たちを牛耳るだけでこ…

アトポス克服理論以上の理論が見当たらない

アトポス克服理論以上の理論が見当たらない 1999年よりHPを運営して現在まで約2000万pvとなった。当初は、NTTのgoo検索が中心だったが、『アトピー』と検索すれば、トップから20番まで当方のサイトコンテンツが表記されていた。そんなことで、新しく設…

脱ステ推薦医師たちの北海道演会報道を見て

11月3日(文化の日)に北海道豊富温泉 旭川で公演会開催・・・ 豊富温泉では藤澤医師、隅田医師 旭川では佐藤医師夫妻 水口医師 藤澤医師(掛け持ち)で講演会が開催されたようだ。温泉利用されているアトピー患者、地区で困っているアトピー患者・家族の…

【アトピー対談 YOUTUBE】アトピーと食事について

先月公開されたYOUTUBE。 【アトピーの時に食べてはいけない食べ物とアトピーにいい食事とは?】 と題して、オーガニック専門サイト『IN YOU』の松浦社長と。 ※人相悪いので恥ずかしいなぁ。 アトピー専門家が教える食べてはいけない食事とアト…

『11月12日』(いい皮膚の日)に寄せて

11月12日(いい皮膚の日) という記念日らしい。記念日かぁ? その日(前後あり)に向けて、 皮膚科学会は大イベントを各地で繰り広げる。治療ガイドラインに沿って、標準治療とされるステロイド剤・プロトピック軟膏、ディクピセント注射を中心とした薬物…

アトピーと乳酸菌(腸内細菌)療法の元祖は?あ、、俺だ。

アトピー研究開発・サポート25年。 完全克服者輩出1万人超え。 サポート克服率95%超え。 この結果だけでもアトピーと腸の関係が密接だということは誰でも理解できる。25年前に新聞発表しても、書籍を出しても、医者は 『何で腸とアトピーに関係があ…

エビデンス馬鹿~一番大事なのは●●なのよ~

ちょっと毒吐き。 先日、小生が【アトピー性皮膚炎発症の要因】で コラムを書いて、ツイッター連携させると、恐ろしいほどの攻撃を食らった。 エビデンスを出せ~。 お前は何様だ~。 厚労省へ通報だぁ~。 などと、『おい、お前本当に医者かよ、名前を言っ…

僕がまだ生きているとは思っていないだろう、あの時の医者と看護師は。

僕がまだ生きているとは思っていないだろう、あの時の医者と看護師は。サイト・ブログ・NSNなどのプロフィールを見て、『原因不明の病で、余命1週間・・・とありますが、どうやって回復したのですか?』という質問をよく受ける。その当時の事を思い出し…

少子化対策は簡単だ。本気でやれば日本は一機に変貌する。

昨日の記事が気になったので少し・・・ ◆以下は、バザップさんの記事より 2019年の出生数90万人割れほぼ確定、少子化は推計を2年前倒す急加速に・・赤嶺コメントは最後に 日本の少子化が予想を超えるペースで進んでいることが分かりました。詳細は以下から。…

また出てきた、この『ノータリン皮膚科医』~ちょっと辛口コメント~

また出てきた、この『ノータリン皮膚科医』~皮膚科医が警告 「アトピーに効く」とうたう化粧品がヤバすぎる理由~【赤嶺コメント】前にも登場させた『大塚医師』というか、目立ちたがり屋というか、金で操られてるというか、何も判っていないというか、、、…

乳児湿疹って? アトピー性皮膚炎って?③

乳児湿疹って? アトピー性皮膚炎って? これまで多くの赤ちゃんの相談にのって、乳児湿疹かアトピー性皮膚炎かの判断がつかないので、判断して欲しいという相談が多くあった。当方では聞き取りすれば、殆ど間違いなく判別できるが、ご両親では、目の前の症…

日本のアトピー性皮膚炎は3年でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL②

日本のアトピー性皮膚炎は3年でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ② 『日本のアトピー性皮膚炎(乳児湿疹)は3年でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ①』 をお読みになられた方への今回の内容は、本当の克服法を記述し…

日本のアトピーが3年以内でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ①

日本のアトピーが3年以内でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ① 母乳を飲む赤ちゃん これまで多くの理論を告知してきましたが、理論分散せずに克服までの全体理論もまとめる様に要望もあり、今回書き込むことにしました。この書き込みは…

N市民病院 産婦人科医師への患者意見

N市民病院 産婦人科医師への患者意見 これまで4回にわたり、産婦人科医師の批判的内容を掲載してきました。 管理者である当方にも匿名でお叱りのメールもございました。確かに、お気持ちも判るお医者様でしたが、この社会への伝道師としての立場の考え方は…

アトピーは遺伝だ・・と、今でも?

アトピーは遺伝だ・・と、今でも? 会員からの報告に驚いた。 まだ、アトピーは遺伝だという〇〇医者がいる。そんなこと言ってた時代から、もう何十年となるが大丈夫かな?この先生。 では、アトピーの母親からピカピカの赤ちゃんが生まれて、アトピーでない…