アトピー完全克服マニュアル~終着駅~

真実の克服理論を公開し、現医療の裏側を暴く

医療の崩壊

ある皮膚科医の相談返答(転地療法)

ある皮膚科医の相談返答(転地療法) ある皮膚科医といっても、これまで批評してきた皮膚科医ではあるが、『アトピー相談』コラムがあったので、どんな返答をするのか興味深く拝見した。残念な内容です。患者さんは必死なのに・・・明確な返答が出来ない(無…

日本の皮膚科医の戯言(たわごと)理論シリーズ⑤『私の標準治療法』

アトピーに関する専門家のコメントなどを拝察している中で、本当にこの先生大丈夫かなぁ?というコメントを多く目にする。いままで多くの子供たちを被害に遭わせてきた理論が、未だまかり通っていること、まったく進歩のない皮膚科医・小児科医の現状をここ…

日本の皮膚科医の戯言(たわごと)理論シリーズ①

最近は、サイト検索・相談数が格段と減ったので、アトピーに関する専門家のコメントなどを拝察している中で、本当にこの先生大丈夫かなぁ?というコメントを多く目にする。いままで多くの子供たちを被害に遭わせてきた理論が、未だまかり通っていること、ま…

どうしてうちの子だけが・・・アトピー?(悲)

何でこんな小さな赤ちゃんが痒がるの? ピカピカの笑顔を期待したご両親は、なかなか治らない我が子の湿疹、そして小さな手で懸命に掻きむしる 姿を見てそう思うのです。 生後まもなくから我が子の顔や体に湿疹が広がり出すと、大抵のご両親は驚き、すぐに治…

ある方のコラム = 同感

こんなにストレートに書ける人は素晴らしい。 僕も遠回しに言っているんだけど、判りにくいんだよね。よし、これからはストレートストレートだね。短いけど判り易い。 ※製薬会社の年収ランキング 大塚ホールディングス・・・平均年収1159万円シンバイオ製薬…

アトピー医療は崩壊した~さらに被害者急増~

『アトピー性皮膚炎はこのままだと直ぐに1000万人となる』~こんな皮膚科医たちに子供の体を診せられない=壊される~ 日本皮膚科学会の元理事だった皮膚科医が、『ウチの大学では10年の継続治療はざらで自分が赴任した25年前から通い続けている患者…

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【29】『アトピー患者さんへのワンポイントアドバイス』

『アトピー患者さんへのワンポイントアドバイス』 この皮膚科医は、20数年前から因縁の先生でもあります。アトピー論ゼロで、ステロイド剤一本の治療で多くの犠牲者を作り上げた被害者製造病院『金●大学病院 皮膚科』のトップでもありました。アトピービジ…

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【28】『アトピー診療の間違い』

『アトピー診療の間違い』 この皮膚科医は、20数年前から因縁の先生でもあります。アトピー論ゼロで、ステロイド剤一本の治療で多くの犠牲者を作り上げた被害者製造病院『金●大学病院 皮膚科』のトップでもありました。アトピービジネス論を主に皮膚科学会…

アトピービジネスの代表的な手口 この皮膚科医は、20数年前から因縁の先生でもあります。アトピー論ゼロで、ステロイド剤一本の治療で多くの犠牲者を作り上げた被害者製造病院 『金●大学病院 皮膚科』のトップでもありました。アトピービジネス論を主に皮…

【プレス批評】2020年医学はこうなる~ある医師の投稿~

【2020年医学はこうなる】よく見てるね、この先生。 【赤嶺コメント】表記のプレスリリースを拝見した。 東京脳神経センター 整形外科・脊椎外科部長 川口浩医師だ。これまで多くの医師たちの問題コラムやリリースを斬ってきたが、この先生のコラム投稿は素…

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【7】 『アトピー治療に患者にとって大事なこと』

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【7】『アトピー治療に患者にとって大事なこと』 ※初めて閲覧される方も居られますので、書き込み経緯を毎回書きます。複数回お越しの方は飛ばして、大事な部分のみお読みください。ブログテーマが、そろそろ貯金が無くな…

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【3】 『なぜアトピーは治らないと思っている患者さんが多いのか』

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【3】『なぜアトピーは治らないと思っている患者さんが多いのか』 ※初めて閲覧される方も居られますので、書き込み経緯を毎回書きます。複数回お越しの方は飛ばして、大事な部分のみお読みください。 ブログテーマが、そ…

【Q&A】27歳女性・・・皮膚常在菌を増やすには、、、

◆27歳女性・・・皮膚常在菌を増やすには、、、【相談】 赤嶺先生、はじめまして。156cm、52kg、27才、女です。こちらのHP興味深く拝見し、実践できる事はしています。2年前10月、化粧品や石けんの使い過ぎが原因だと思うのですが顔がかぶれ皮膚科でステロ…

アトピー完全克服のための考え方と実践方法

アトピー完全克服のための考え方と実践方法 ◆10000人以上の克服者輩出そう云えば、もうこの活動を始めて25年が経過しました。その間、アトピーに特化した深い研究と乳酸菌やミネラル・ローション開発、実践サポートを行い、35000人を越える方々…

新薬デュピクセントの処方効果は?

新薬デュピクセントの処方効果は?~これも大問題となる薬かも=費用対効果基準から~ メカニズム 昨年4月より新薬認可に沿って処置し始められた『デュピクセント』だが、2週間に1度の処置で良いこと、薬理作用などが明確であることなどから期待され、各皮…

『令和』時代もアトピーの鎮静化は見えないのか

『令和』時代もアトピーの鎮静化は見えないのか 今年は、東京オリンピックが開催され、2025年には大阪万博が開催と、日本全体が盛り上がっています。 しかし、アトピーの治療進化どころか退化しているような気がしてなりません。これまでステロイド剤、…

産婦人科医の実態・・・出産を軽視する医者たち

産婦人科医の実態・・・一生のスタート地点である出産を軽視する医者たち 当方アトポスSPでは、生後間もなくのアトピー発症要因の問題ポイントは、出産環境にありと位置づけて、多くの聞き取りをしてきました。産道への抗生剤投与、帝王切開出産は、正常免…

アトピーに対応する皮膚科医・小児科医不要説

アトピーに対応する皮膚科医・小児科医不要説 30年で約700万人と増えたアトピー患者。 さらに、ステロイド剤被害によって、人生を大きく狂わされた数百万人の成人の方々。 携わった医者誰もが、その責任を負おうとはしない。 『これは俺(私)の問題で…

アトピー性皮膚炎処置における『脱保湿』の有用性と、ほとんど行われるワセリン・軟膏などの油脂系保湿による悪化拡大の理由

contents 『油脂系保湿の問題点』 アトピー改善(緩和)目的に保湿剤を使用 異物排泄口に蓋をすれば、他の部位から排泄する どんな事をしても異物排泄は、根源を解決しない限り発生することになります。 問題の油脂系保湿の悪化理由です。 『皮膚常在菌が死…

アトピーと産道の関係と、高確率でアトピーのお子様が出来ないための究極の対策をお伝えしましょう。

アトピーと産道の関係と、高確率でアトピーのお子様が出来ないための究極の対策をお伝えしましょう。 contents ■結果(アトピー)には必ずその原因はあるのです 出産時における処置を理解していれば、発症しないで、確実に回避できる方法をお知らせします。 …

乳児湿疹って? アトピー性皮膚炎って? 

乳児湿疹って? アトピー性皮膚炎って? これまで多くの赤ちゃんの相談にのって、乳児湿疹かアトピー性皮膚炎かの判断がつかないので、判断して欲しいという相談が多くあった。当方では聞き取りすれば、殆ど間違いなく判別できるが、ご両親では、目の前の症…

『L-92乳酸菌(アレルケア)広告について』

『L-92乳酸菌(アレルケア)広告について』 ~医師名義料はいくらだろう~ 日本アレルギー学会も認める乳酸菌なのだろう、もう数年堂々とこの広告システムを繰り返している。サントリーにも言えることだが、内容含めてサントリーの方が綺麗に進めている…

『カルピス L-92』は薬機法に抵触しないのね。

『カルピス l-92』は薬機法に抵触しないのね。 毎回、全国紙・ローカル紙に1面広告を出す『カルピスL-92』。他の零細健食会社がこのような広告を打てば直ぐに薬機法停止される。(当方は、サイトの一字一句まで指摘される)特に今は、健康食関連の…

アメブロ投稿削除=ショック ~A級戦犯医師たち~

アメブロ投稿削除 医師免許を持っているだけの『ニセ医者』の仕業だ。自力ではなく、製薬マネー使用にて強制処置となったのだろう。人には強烈批判をし、トンデモ医療名簿など作って、実名を挙げ公開ているのに、自分たちが批判されると泣きが入る。『すみま…

日本のアトピーが3年以内でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ①

日本のアトピーが3年以内でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ① 母乳を飲む赤ちゃん これまで多くの理論を告知してきましたが、理論分散せずに克服までの全体理論もまとめる様に要望もあり、今回書き込むことにしました。この書き込みは…

『ニセ医学』という標準治療の先生方、40年掛けて数兆円もの税金を使って研究してもどんどんと増え続けるアトピー患者。その標準治療、『ニセ医学』ではないですか?

医者の言う『標準治療』が『ニセ医学』ってなるよね。40年間減少なし。無能な医者たち。

『自己判断でやめないで アトピー ステロイド塗り薬』

『自己判断でやめないで アトピー ステロイド塗り薬』~本当にこんな記事掲載して大丈夫なの、東京新聞さん~2019年12月3日【赤嶺コメント】東京新聞・小中寿美さん、あなたに問う。 プロアクティブ療法で本当に解決できると思っていますの? それを行なった…

【プレスリリースを批評】新生児期の保湿が大切 アトピーやアレルギー予防に

【プレスリリースを批評】 教えてホームドクター赤ちゃんの肌の乾燥新生児期の保湿が大切 アトピーやアレルギー予防に【赤嶺コメント】 最近のコラムや相談には、名前を売りたいのか、 製薬マネーが欲しいのか皮膚科医が出てきて、 異口同音で 『予防のため…

【プレスリリースを批評】国産ワクチン承認申請へ インフル予防 鼻に噴射 痛みなし

【プレスリリースを批評】国産ワクチン承認申請へ インフル予防 鼻に噴射 痛みなし 2019年11月16日 【赤嶺コメント】 次から次へと新薬が開発認可されるものだ。 先般は、抗体からの信号阻害にて痒み感知させないクスリだった。前回はアトピー性皮膚炎対象、…

ステロイド剤薬害訴訟・認定はいつになるのか?近いと思う。

ステロイド剤薬害だけど、訴訟・認定はいつになるのか。 最近のSNSやブログでの脱ステ脱保湿の書き込みが多いのに驚きます。 そして、実行までの経緯を見ると、全ての方々が乳幼児からう年齢の年数使用していることが多い。 苦しかったことでしょう。これ…