アトピー完全克服マニュアル~終着駅~

真実の克服理論を公開し、現医療の裏側を暴く

アトピーの本当の原因

VOL15◆『産後処置のリスク〈光線療法編〉』【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿してきました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投稿…

アトピー性皮膚炎の大元の原因は『少子化』だった

※2018年アトピー性皮膚炎の本当の原因と題してオーガニックサイトINYOUへ投稿。アトピー性皮膚炎の大元の原因は『少子化』だった。http://macrobiotic-daisuki.jp/atopy-12-153173.html 生後間もなくのアトピー発症原因は遺伝なの?妊娠中の食べ物…

VOL14◆『産前処置とストレスの害について』【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿してきました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投稿…

VOL13◆『免疫の仕組みとアトピーについて』【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿してきました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投稿…

VOL-12『アトピー発症の本当の原因』【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿してきました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投稿…

【Q&A】6か月の女の子の相談

※1999年よりこの相談掲示板(約6000案件)を運営してきて、もうすべての相談内容が出尽くしたことから、当方のメール相談者の相談内容と返答内容(乳幼児中心)を投稿しますので参考にしてください。 【Q】◆6カ月女の子[性別]=女[通信方法]=スマート…

VOL-10『ビタミン療法療法の真実』について 【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿してきました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投稿…

VOL-9『酵素療法の真実』について 【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

みなさん、こんにちは。 アトピー完全克服理論「ノーベル賞レベルメソッド」開発者の 赤嶺 福海です。 今日からは、数ある民間治療の中でも、アトピーを体の内側から治していく治療法について、数回に分けてお伝えしていきます。 VOL-9◆酵素療法の真実 最近…

VOL-7『温泉療法』について 【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

みなさん、こんにちは。 アトピー完全克服理論「ノーベル賞レベルメソッド」開発者の 赤嶺 福海です。 今日からは、いろいろな民間療法の中で特に話題になった治療法について、詳しくお伝えしていきたいと思います。 VOL-7◆温泉療法の真実 今でこそ、あまり…

『VOL-5◆ステロイド批判する医師・研究者たちの実態』【ノーベル賞レベルメソッドの伝授】  

※【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿してきました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投稿…

VOL-2『アトピー性皮膚炎の現状』【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】

※【アトピー克服ノーベル賞レベルメソッドの伝授】と題して、2016年より会報や他のアトピーサイトコラムなどに投稿して きました。最近は、すべての理論は書き尽くして、最近発せられるアトピー関連プレスへの批評のみとなってきたので、再度メソッド投…

【初めに】『アトピー克服ノーベル賞レベルメソッド』

国や製薬会社、医師会が 推挙すれば 3年以内にこの日本から アトピーはなくなるのです。

日本のアトピー性皮膚炎は3年でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ②

日本のアトピー性皮膚炎は3年でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ② 『日本のアトピー性皮膚炎(乳児湿疹)は3年でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ①』 をお読みになられた方への今回の内容は、本当の克服法を記述し…

アトピー性皮膚炎の症状が、季節の変化によって症状変化するのは何故?

はい、それは季節信号です。 「何だか秋になると症状悪化するんだよね」 「この春は花粉が多いのかなぁ、症状が悪化するのよ」 「セミの鳴き声が聞こえる時は、とてもいいのよ」 なんてことよく聞きますね。 季節によって、アトピーの症状は大きく変化する理…

『産婦人科医の大罪』

前回の『アトピー性皮膚炎の本当の原因(根源)』では、①出産時の産道環境②帝王切開③陣痛促進剤投与④出産後の抗生剤投与等が、生後まもなくのアトピー発症の要因とお知らせしました。 ◆アトピー発症の鍵を握る産婦人科医 この処置は、出産場所である病院・助…

【再投稿】日本のアトピーが3年以内でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ①

第2回の投稿と重複する部分も多くありますが、3年以内に日本アトピーゼロとなる理論(国・医療が実践すれば)を2回に分けてお知らせします。 これまで多くの理論を告知してきましたが、理論分散せずに克服までの全体理論もまとめる様に要望もあり、今回書…

アトポス便り No.89号

アトポス便り No.89号 2022-10-31 昨日の金沢は、『金沢マラソン』が絶好な日和で開催され、市役所前のアメリカ楓の紅葉を眺めながらのスタートし、兼六園のシンボル『琴柱灯篭』(ことじとうろう)に似せたコースを辿ってゴールを目指します。 前日から街中…

【Q&A】生後6か月、生後間もなくから保湿

【Q】生後6か月、生後間もなくから保湿 6ヶ月まで沐浴剤を使用。将来の肌への影響が心配です。長くなりますが、切実です。7月生まれの5ヶ月の子供がいます。最近離乳食を始めました。生まれてから5ヶ月の今までずっとベビーバスにスキナベーブを入れてガー…

帝王切開の世界的「まん延」に警鐘、WHO ~アトピー発症の最大要因~

帝王切開の世界的「まん延」に警鐘、WHO~アトピー発症の最大要因~ WHOが不必要な帝王切開が多すぎる!と発表した。 日本の帝王切開率は近年のデータで19.2%。約5人に1人が帝王切開により出産しています ※『生後間もなくのアトピー発症率と比例して…

【再】アトピー性皮膚炎の大元の原因は『少子化』だった。

アトピー性皮膚炎完全克服理論の公開② アトピー性皮膚炎の本当の原因と題してオーガニックサイトINYOUへ投稿。アトピー性皮膚炎の大元の原因は『少子化』だった。http://macrobiotic-daisuki.jp/atopy-12-153173.html 【1】アトピー性皮膚炎医療を取り…

皮膚科医の無知さが見えるアトピー原因解釈

【皮膚科医の無知さが見えるアトピー原因解釈】~もう、皮膚科医でのアトピー治療はあきらめましょう~ 先のコラムでお約束した皮膚科学会元理事・元国立大学皮膚科教授の考える『アトピー性皮膚炎原因』をご覧ください。いかにレベルが低いかというより、体…

日本のアトピーが3年以内でゼロとなる理論(国・医師会が推薦実践すれば)VOL ①

第2回の投稿と重複する部分も多くありますが、3年以内に日本アトピーゼロとなる理論(国・医療が実践すれば)を2回に分けてお知らせします。 これまで多くの理論を告知してきましたが、理論分散せずに克服までの全体理論もまとめる様に要望もあり、今回書…

【ある皮膚科医の戯言】④アトピー性皮膚炎基本知識

【ある皮膚科医の戯言】④アトピー性皮膚炎基本知識 前々から、皮膚科医のレベルを図る基アトピー性皮膚炎基本知識準として注目しているブログの書き込みです。今回のテーマは、『アトピー性皮膚炎基本知識』です、根本的な考えの違いをご覧ください。昔はま…

アトピー性皮膚炎の症状が、季節の変化によって症状変化するのは何故?

はい、それは季節信号です。 「何だか秋になると症状悪化するんだよね」 「この春は花粉が多いのかなぁ、症状が悪化するのよ」 「セミの鳴き声が聞こえる時は、とてもいいのよ」 なんてことよく聞きますね。 季節によって、アトピーの症状は大きく変化する理…

【ある皮膚科医の戯言】③アトピー患者の言ってはいけない一言

【ある皮膚科医の戯言】③アトピー患者の言ってはいけない一言 前々から、皮膚科医のレベルを図る基準として注目しているブログの書き込みです。今回のテーマは、『アトピー患者の言ってはいけない一言』です、ご覧ください。昔はまとめてテーマごとに批評し…

【プレス批評】「アトピーだ、文句あっか。」 先日のプレスは、アトピーを経験された記者が、その心情を赤裸々に書かれていた。うんうん、そうだろうねと、小生のサポート経験からも苦しい気持ちが克明に把握できる文章だった。やはりライターさんは凄いです…

【ある皮膚科医の戯言】ステロイド剤塗布の副作用はその部位限定?

【ある皮膚科医の戯言】ステロイド剤塗布の副作用はその部位限定? 前々から、皮膚科医のレベルを図る基準として注目しているブログの書き込みです。今回のテーマは、『アトピー患者の言ってはいけない一言』です、ご覧ください。昔はまとめてテーマごとに批…

【Q&A】生後3カ月の女の子(前回アトポスクイズコメントされた方の2回目のご相談)②

【Q&A】生後3カ月の女の子② 前回投稿の会員さんからの2回目の相談を掲載してみます。 ◆第2回目の相談 0-7ヶ月乳児湿疹相談フォームより [氏名]=●●●●[性別]=女[通信方法]=スマートフォンから[何を見て]=直接HP[年齢]=0[年]=2014[月]=8[日]=1[ホームペー…

【プレス批評(推奨)】朝の光を浴びて体と心の不調を解消!日光浴セラピーのススメ

朝の光を浴びて体と心の不調を解消!日光浴セラピーのススメ 出典元:『カラダとココロの自然療法』(枻出版社)監修:降矢英成/赤坂溜池クリニック院長。日本身心医学会専門医。特定非営利法人日本ホリスティック医学協会会長。特定非営利活動法人メディカ…

日本の皮膚科医の戯言(たわごと)理論シリーズ⑤『私の標準治療法』

アトピーに関する専門家のコメントなどを拝察している中で、本当にこの先生大丈夫かなぁ?というコメントを多く目にする。いままで多くの子供たちを被害に遭わせてきた理論が、未だまかり通っていること、まったく進歩のない皮膚科医・小児科医の現状をここ…