アトピー完全克服マニュアル~終着駅~

真実の克服理論を公開し、現医療の裏側を暴く

『アトポス便り』クイズ当選者のお礼(報告)①



『アトポス便り』クイズ当選者のお礼コメント

当社では、毎月月末にその月にアトピー関連報道や赤ちゃんに関する情報などを『アトポス便り』として、過去購入者に発信しています。そして、毎月10名の皆様に当方の主要商材を選択していただき抽選でプレゼントしています。その時のお礼メールをいただいた内容を掲載しますね、少し手前味噌的な感じですが、書き込み通り手直しせずの掲載です。今後もちょくちょく掲載してゆこうと思っています。


◆生後4カ月からのスタートの女の子のお母さんより

こんにちは。この度は四輝水のプレゼントをありがとうございます。
先生にも、大変ご無沙汰しております。

私がアトポスに出会ったのは、今6歳の娘が生まれた時です。

娘の皮膚に愕然とし、必死で模索する中、一筋の光のように出会えたアトポス。
フローラ会に入会し、必死で娘の湿疹と向き合ってきたことを思い出します。

毎月毎月、報告をしていたのに、ある月からパタッと報告をせず、すみませんでした。

と言いますのも、おそらく私はその頃に先生のメゾットを理解できたのだと思います。

当初は「腸管整備・ミネラル・四輝水」で、1日でも早く治れ、と願うばかりでした。

少しの変化に一喜一憂し、悪化すれば非常に落ち込み、改善すれば「この方法で間違っていなかった」と思い直し、娘の湿疹に向き合っていました。

1年ほどたたずに、娘の湿疹は減っていき、だんだんと私の感情も落ち着き始め、その頃になると、やっと先生のメソッドも本当に理解できるようになりました。
それは「腸管整備・ミネラル・四輝水」が大事でありながら、私が笑顔で子どもと向き合うこと。

娘の湿疹がひどい時は、なかなか、その向き合うことができず、鬼のような形相で娘をみていたことでしょう。
でも今ならわかります。湿疹が出ていようが、子どもは母親の笑顔が大好きなんだと。その愛情こそが、より改善スピードを速めるということ。

その後は、悪化するときもありましたが、以前のように落ち込むこともなくなりました。
だって「腸管整備・ミネラル・四輝水」の処置をして、私と娘が楽しく日々を過ごしていれば、絶対に改善方向に向かいますから。湿疹も蕁麻疹も汗疹もとびひも、全部同じでした。

先生のメソッドに家族で取り組んだ私たち、2017年に生まれた息子は、もちろん乳児湿疹すら出ない、ピカピカつるつるの子でした☆
おむつかぶれもなく、非常に穏やかで、人懐こい、優しい息子です。

そういえば、我が家の子どもは比較的「自然派」と言われる園に通っていますが、お泊り保育の時は衝撃的でした。

多くの母親が先生に「寝る前に飲ませてください」「寝る前に塗ってください」なんて、薬の袋を渡すのです。
我が家は「病院いつ行ったかな?」というほど、遠い過去のことなのに、世間は違うようです。
裸足で走り回っている子供も家に帰ったらお菓子を食べ、飲んで寝るのかな?なんだか、これからの子どもが非常に心配な光景でした。

先生のメソッドは、アトピーという形で出会いましたが、アトピーだけでなく、子育てする全ての母親に必要な情報だと感じています。

日々は、米と味噌汁、ぬか漬けなどで質素な食生活で腸内環境を整え、現代人に足りない乳酸菌をヨーグル美人で追加。
ミネラルが少なくなった現代の野菜や食物には、自然塩やミネラル七海で補う。そして、時々は心が喜ぶ食事(外食など)は、罪悪感なく、家族で楽しんで食べる!

人生は長いですから。日々整えつつ、心の栄養も補給しながら過ごしていきたいと思っています。
より多くの母親に、先生のメソッドが届きますように。

ありがとうございます!

 

◆スタート当時のこの方のご報告

報告メールではありませんが、お時間ありましたら読んで頂けたら幸いです。

何度かご相談させて頂いている通り、現在、娘には湿疹がでています。それを周りのママ友に相談すると、半数くらいが『うちも湿疹でてる』といいます。

そして大半は『皮膚科で貰った薬ですぐに治ったよ』『皮膚科の薬を定期的に塗ってるよ』と話すのです。もちろんステロイドでしょう。

そしてステロイドは、たいていプロペトやヒルドイド。保湿重視で1日に何度も保湿剤を塗るようです。

今までアトポスさんを知っているママ友には出会った事がなありません。こんなにもネット社会なのに、子どものコトは、まず病院なんですね。

そんなママ友に私はアトポスさんの話を少しして、あとはホームページを見て、といいます。多くのアトピービジネスが溢れている世の中ではアトポスさんもアトピービジネスに思われても仕方ないのかな、とは思います。

だから、私自身は強く進めません。私も娘への処置を始めたばかりで、本当に治るのかわかりません。しかし、『無料サポート』という制度を信じ、アトポスさんの処置で確実に治ると思っています。

 



さて、何をお話ししたいかというと、私の周りだけでも半数近くが子どもにステロイドを使っているという現状があるということです。母達は病院に絶大な信頼感をもち、ステロイド処置に不安を抱かない世の中が非常に怖いなぁ、と思うのです。

もしお時間ありましたら、芸能人の『大堀恵』さんのブログをご覧になって下さい。娘さんがアトピー皮膚炎と診断され、ステロイド処置を行っているようです。

ちなみに帝王切開での出産だそう。両親ともにアレルギーもちだから、娘さんもアレルギーになった、と書いてありました。

こういった芸能人の方がアトポスさんの処置を行い、メディアを通じてアトピーの本当の原因を伝えてくれたら、ステロイドで苦しむ方が少しは減るのではないでしょうか。1人でも多くの方にアトポスさんを知って頂きたい、そう思います。

次回は、このお子様の当初の無料相談内容と返答を・・・。

 

 

新聞1

アトポスSP

アトピー訪問相談

電話相談(毎週水曜日)・有料面談

 無料相談メール

 【生後間もなく~7ヶ月までのお子様の無料相談フォーム】

【生後8ヶ月以上のお子様の無料相談フォーム】]

 


アトピー性皮膚炎ランキング
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村